大工工事の中盤

大工工事の中盤

富士見台の建て替え新築工事の現場では

大工工事が順調に進んでいます。

階段を作り始めました。

お施主様のお子さんが工事中の家を見に来てくれたとき

「二階もみたい!」と言ってくれるのですが、

「ハシゴでは危険なので。」と

止めてしまっています。

工事中の2階も見てもらえるよう

早く、安全で丈夫な階段作ります!

大工 卓馬

ほっと安らぐいい香りです

ほっと安らぐいい香りです

ただいま富士見台で建て替え工事中のお宅では

床板張りを行っています。

今回の床板は桧です。

桧ならではの上品な印象になります。

床板が張られ、現場は桧のほっと安らぐいい香りに包まれています。

外壁は下塗りが終わり、

乾くのを待ち、まもなく仕上げの上塗りを行います。

杉板の軒天井

杉板の軒天井

建て替え新築現場にて軒天井(屋根の裏)を施工しています。

ベニヤやケイカル板が一般的ですが杉板を貼ります。

節があったり木目が違ったりします。それが本物です。本物にしか感じられない雰囲気をつくってくれます。

手元は細かなところまで繊細にしながら、頭では全体をイメージしながら仕上げていきます。

大工 卓馬

ホッと一息

ホッと一息

私が幼い頃、父の現場へ行くことがあり、木の香りとコーヒーの匂いがしたのを覚えてます。

そこには、仕事中は真剣で、楽しそうに一服する大工さん達がいました。

あの雰囲気作りたいな…と思い、現場での一服時間はホッと一息できる環境を作るよう心がけてます。メリハリとチームワークが向上するように感じます。

大工 卓馬

好評な手仕事

好評な手仕事

各職人のチームワークと手仕事が住まいの魅力をあげると考えています。

そんな手仕事の中でも好評なのが間接照明です。

大工職による木の扱いと存在感

電気職による気遣い

左官職にるコテ捌き

チームの連携で作り上げる間接照明が好評なのは全員の喜びです。

大工 卓馬

中間お披露目

中間お披露目

工事用足場が外れ、職人による手仕事の結集と本物素材が登場しました。

お施主様も「いい感じだねー!」とワクワクな様子でした。

写真を撮りながら、本物が醸し出す雰囲気は現場でしか味わえないと感じました。

エクステリアとの融合とヒノキの化粧柱は完成までお預けです。

大工 卓馬