YKK AP エクステリア  スタイル大賞で2作品がベストスタイル賞!

YKK AP エクステリア スタイル大賞で2作品がベストスタイル賞!

こんにちは、渡辺元也です。

先日発表された

YKK AP エクステリア スタイル大賞にて

2つの作品がベストスタイル賞を

受賞することができました。

ガーデン部門

リフォーム・リノベーション部門

初めてYKKのコンテストに応募しましたが

2つも受賞できたこと、うれしく思います!

どちらの作品も丁寧にご提案し、

お施主様に共感していただき

形になった作品です。

ガーデン部門の作品はお施主に

飾りつけをしていただいたり、

いろいろご協力いただきました。

ありがとうございます!

残念ながら今年はコロナの影響で

授賞式がありませんが、

来年は授賞式に参加できるように

またいい作品を作れるようがんばります

手作りが似合います。

手作りが似合います。

メンテナンスに伺ったお宅で帰り際
あれ?

手作りのリフトだそうです。
お子さんが階段を上がるときに引っ張って行って
途中で手を放すとリフトがひゅうーっと下りてくるのを楽しんでいるそうです。
キットではなく奥様が最初からの手作りだそうで
渡辺建築の家は手作りのものが良く似合いますね。

現場での新型コロナ対策

現場での新型コロナ対策

新型コロナに対して一時の危機感は感じられなくなっていますが
まだまだ終息したわけではありません。
渡辺建築の現場ではも感染予防を行っています。
現場に入るとき 帰るとき
検温 手洗い うがい 休憩時には距離をとって 
など、できる範囲で実行しています。
まどろっこしさはあるかもしれませんが
お客様の家を守るだけでなく職人の健康、
そして家族のために皆で実行していこう!

中間検査

中間検査

現代の家は地震や風などから住まわれる家族と財産を守るために様々な金物やボルトが使われています。

その金物を、第三者機関にチェックしてもらいました。

しっかり所定の数と配置で施工してあり、構造の強度はクリアでした。

近日、気密測定の予定です。現場での丁寧さが数値化されると考えているので楽しみです。

建築担当 卓馬