家族が毎日の暮らしを楽しむ家

 
家族が毎日の暮らしを楽しむ家
工事種別 : 

新築(建て替え)

  完成 : 

令和元年 9月


工事箇所

使用材

長期優良住宅、スーパーウォール工法、富士ひのき、漆喰


1階面積

30.68坪(  101.42㎡)

2階面積

14.27坪(  47.20㎡)

合計

45.04坪( 148.62㎡)


使用材

長期優良住宅、スーパーウォール工法、富士ひのき、漆喰

 

仕様

内装は漆喰、杉の無垢の床板などほとんどが自然素材で

仕上げられています。

性能も大切にし、自然素材と性能を両立させた住まいです。

 

新しい家には古い家の材を要所要所に使用しています。

仏壇には、古い家の柱、梁を。

玄関には大黒柱を据えて家族を優しく迎えます。

廊下には古い家の梁に間接照明を仕込み、温かく照らします。

 

毎日のお風呂は坪庭を眺めながら一日をゆったりと終え、

休日友人が集まったときには周りを気にせずに

広々バルコニーでわいわい。

 

これまでの家族の歴史とこれからの家族の暮らしが

共存します。

 

自然素材と性能を両立させたからこそ

年月とともに愛着に変わっていく住まいです。           

 

=家の概要=

長期優良住宅・スーパーウォール工法・制震構造・富士ひのき・うづくりの床板

 

=家の性能=

気密[C値0.27c㎡/㎡ 45坪の家全体の隙間がSuicaより小さい] 

温熱[Q値1.88W/(㎡・K)] 

外皮[UA値0.52W/(㎡・K)

 

=家の耐震=

耐震等級3相当