愛着の湧く外空間

愛着の湧く外空間

「隣家を気にせず木に囲まれた暮らしがしたい」というご要望でした。
分譲地内で隣の家との距離も近かったため、既存の木はウッドデッキ周りに
拵えた植栽スペースにぎゅっと集めました。
リビングにいても一日を通じて、四季を通じて緑を楽しめるようになりました。
駐車場とアプローチの境に設けたフレームは気持ちの境界線にもなります。
オープンな印象から少し着飾った大人のエクステリアになりました。

【お客様の声】
植栽スペースをウッドデッキと同じ高さにして頂いたことで、
より木に囲まれた庭となり、周りを気にせず寛げるようになりました。
また暗かった玄関までのアプローチが、ダウンライト、アップライトによって
温かみのある雰囲気に変わりました。昼間も夜も楽しめる、リビングからも楽しめる、
お気に入りの庭に生まれ変わりました。

・LIXILエクステリアコンテスト2018 エクステリアリフォーム部門 銀賞
・LIXILメンバーズコンテスト2018 外装・エクステリア部門 ディテール賞
・タカショー 第9回光の施工例コンテスト 入賞

味わいが増すレンガとアイアンの玄関まわり

味わいが増すレンガとアイアンの玄関まわり

駐車場の拡張工事に伴い、玄関まわりをリフォームしました。
 建物の雰囲気と合うようにレンガの門柱を立て、既存のオリーブが引き立つようレンガとアイアンの腰壁を拵えました。拡張した駐車場は洗い出し仕上げと自然石舗装にし、リフォームながらも完成したときから既存の駐車場と馴染む仕上がりになりました。15年間使ったポストと表札は、新しい玄関周りにも引継ぎ、元からあったような印象になりました。

【お施主様の声】
玄関を出ると自分の思い描いていたレンガの空間が広がっていて毎日幸せを感じています。階段やポストなど不便と感じていたところも直していただき使いやすくなりました。レンガも石畳もランプも見るたびに幸せになります。これから毎日見ていけると思うと楽しみです。

湧き水のある暮らし

湧き水のある暮らし

家の建て替えのタイミングで、

元々敷地内に湧いていた湧き水をより楽しめるように再編成。古い家のお庭にあった石、

木を新しいお庭にも活かしました。昔の職人が手作業でくりぬいた貴重な石臼は、

低く傾けて水が入れ替わるように据え直すことで飲み物を冷やしたりするのに大活躍。

たくさんの笑顔、思い出が生まれそうな外空間です。

〈家の紹介ページ〉

『おもてなし感』のある玄関まわり

『おもてなし感』のある玄関まわり

築後17年経ったタイミングでエクステリアリフォームを行いました。

玄関前にルーフを設けることで、来訪者の方への『おもてなし感』が生まれました。

何となく外の空間が一続きでしたが、スクリーンのおかげで

『家の顔』として整ったように思います。夜にはアップライトにより照らされた植栽、ダウンライトにより

地面に映し出される植栽の影が美しいです。

 

【お施主様の声】

夜は、とても神秘的です。車庫から玄関に入るまで雨にぬれなくなって良かった。

四季の移り変わりが楽しみです。木の成長が楽しみです。草取りの範囲が減ってうれしいです。

・LIXILエクステリアコンテスト2017 エクステリアリフォーム部門 入選賞

帰ってきたときにほっとする数秒間

帰ってきたときにほっとする数秒間

玄関横の鬱蒼とした植栽がお悩みだったS様。

その植栽を撤去するのと合わせて、外空間のゾーニングをきちんと行いました。

パブリック空間からプライベート空間を切り替えるスペースとして

リフォームを行いました。

縦格子とフレームを越えてからはS様ご家族の空間になります。

自然石の曲線のアプローチを歩きながら四季を通じて

違う表情を愉しむことができます。

灯りに照らされたこの空間は、家族みんながほっとする空間です。

お施主様の声

築35年の我が家は、庭もずっとそのままでした。
木々が伸び放題で、夏になると草取りが大変でした。
5年前に台所、浴室をリフォームしてとっても快適になりました。
今度は外をリフォームしてさらに快適に過ごしたいと思いました。
四季折々愉しめる木々、門をくぐって石畳を歩き玄関へ。
夜になるとオブジェのライトが月の明りのように照らします。
まさに高級料亭です。築35年の家に貫録が出ました。
すてきにリフォームしてくれた渡辺建築さんに、感謝感謝です。

 

 

・LIXILエクステリアコンテスト2016 エクステリアリフォーム部門 銀賞
・LIXILメンバーズコンテスト2016 敢闘賞
・タカショー 第7回光の施工例コンテスト 準グランプリ大賞

子供の笑顔があふれる外空間

子供の笑顔があふれる外空間

7年前の建築当初からの「庭で遊んでいる子供たちを眺めながら

家事をしたい」という奥様の夢を叶えるリフォームになりました。

「夏には日陰が欲しいけど、冬は日向ぼっこをしたい」ということで

固定する屋根ではなく、可動式のオーニングをウッドデッキに上に取り付けました。

特別な日でなくても、お子様の遊び場として、おやつを食べたり

ハロウィンパーティーをしたりと、ここを最大限に楽しんでいただいています。

お子様の成長とともにたくさんの思い出が刻まれる外空間になりました。

お施主様の声

子供達のお気に入りの遊び場になっています。
オーニングのお陰で、夏でも快適に子供達と遊べる様になりました。
プールやBBQ、ピクニックごっこをしてお昼を食べたり...
家族との思い出や子供達の笑顔が増えてとても嬉しいです。

・LIXILエクステリアコンテスト2016 エクステリアと家族の幸せ部門 ニコニコ賞