一緒にご提案。

一緒にご提案。

こんにちは、エクステリア担当の渡辺元也です。

渡辺建築では家と外のご提案は同時に行います。

お客様の暮らしは家と外の空間があって

はじめて成り立つと考えています。

家の計画がまだラフの段階で外の計画もラフで

行い、そこから一緒に詰めていきます。

お施主様が帰ってきたらここを通ってもらって

玄関に入ってもらおう。

いい気分でで我が家に帰ってきて

もらえたらいいな。

だったらここでパブリックスペースと

プライベートスペースを区切って…。

そんなお施主の暮らしのことを考えながら

外空間の計画をしていきます。

手づくりカウンター

手づくりカウンター

松本のお宅は木工事が終盤に入って最後の加工です。

ダイニングのカウンターは杉

少し原木の丸みを残して無垢材の良さを感じていただきます。

肌触りは優しく、温かみがあるこのカウンターの上で

パソコンや書き物をされることでしょう。

そして年月と共に色が変化していく様子も楽しんでください。

 

家族の思い出

家族の思い出

10年目を迎えるお宅の点検に行ってきました。

点検しながら建てているときのことがいろいろ思いだされます。

小学校に上がったばかりだったあの子が今は高校生

外周りではサッカーの練習で何度もガラスを割って交換したっけ

雨樋が3箇所も割れてテープを貼った跡が・・高く蹴りあげちゃったんだろうな~

これは早々に修理しましょう。

室内では、K君が小さい頃 ドアの取手を掴まないで手で直に開け閉めしていた跡が

見方によっては汚れ でも

ご家族にとってはその頃の姿が思い出される宝物になることでしょう。

これはそのままで。

 

 

 

 

暮らしの提案

暮らしの提案

今日はお客様との約束がないのでプランを考えています。

平日と違ってわりとリラックスした集中ができます。

方位を意識して日当たり良くして冬は暖かく

室内は風が通るように工夫して夏は涼しく

収納スペースと使い勝手、

部屋と部屋の距離も考えて

お聞きしている新しい生活での楽しみとこだわりも重要ですね・・

いい提案ができそうです。

 

外も最終確認です。

外も最終確認です。

こんにちは、エクステリア担当の渡辺元也です。

ただいま新築工事中のM様邸では、

家の計画当初にご提案していた

エクステリア計画の最終確認を現場にて

打ち合わせをしました。

家の計画の段階から外空間の計画も

進めているため、設備関係も支障がないよう

設置してあります。

これから外空間の工事も家と並行して

進めていきます。

使い勝手良く、楽しくなりそうな外空間になります。

好評な手仕事

好評な手仕事

各職人のチームワークと手仕事が住まいの魅力をあげると考えています。

そんな手仕事の中でも好評なのが間接照明です。

大工職による木の扱いと存在感

電気職による気遣い

左官職にるコテ捌き

チームの連携で作り上げる間接照明が好評なのは全員の喜びです。

大工 卓馬