再確認の旅〜里山住宅博〜

再確認の旅〜里山住宅博〜

社員研修を兼ね神戸  里山住宅博に行って来ました。

ハウスメーカーではない工務店が建てる木の家が一堂に見られ見比べられるいい機会でした。会期終了後は「100年住み継がれる街」に変わるそうです。

木の家ベストセレクションを自由に見学することができ、参考になる事がたくさんありました。

 次から次へ見ていく中で、新建材が苦手な私が入れない家もありました。玄関を入って普通に呼吸して、私の体が拒絶する家があるのです。
家の空気です。

私の体がこんなにも敏感に反応するようになっていたんだとびっくりしました。体が一瞬にして教えてくれます。
私たちの家づくりで一番に伝えたい空気のこと。

私たちの家づくりと同じ仕様の家は、多勢の人が見学してずっと賑わっていました。
人間の身体は正直です。
健康に暮らすために空気にこだわった家づくりを世の中の人たちにしてほしいと強く思う研修でした。

嬉しいお言葉

嬉しいお言葉

昨日、お施主様と打ち合わせの中で

「この前 卓馬君がうちの土地の草を取ってくれてたんだよね、

たまたま車で通ったら見えてさー。」

そうそう、先日 仕事ののあいまに

「○○さんとこの草取ってくるわ。」

そう言って、卓馬がコンビニ袋を持って草取りに行きました。

分譲地の中で、そこだけは草もなく綺麗になっていて気持ちいいですね。

直向きな姿を評価してくださるお施主様 ありがとうございます。

 

 

 

灯りのある外空間。

灯りのある外空間。

外空間のプランを作るとき、
なるべく灯りを入れたプランを
ご提案するようにしています。

植栽をこだわって植えても
昼間だけしか楽しまないのは
もったいないと思うんです。
灯りを添えてあげると
外空間は昼間よりももっと
すてきな空間になります。
枝が照らされて、
家の壁にその影が映し出される。
それがまた趣があっていい。

2年前に施工させていただいた
中島のS様邸では、
今年もシャクナゲの花が咲きました。
「夜、外を見たらいつもと違う
影ができてたからよく見たら
花が咲いているのに気づいたんだよ」

灯りのある外空間だからこそですね。

オーダーメイド収納

オーダーメイド収納


松本地区での新築工事は大工作業が終盤を迎えています。

左下の斜めの仕切りの間には、、、お施主様の趣味でもある「ギター」を収納しやすく、取り出しやすく大切に保管できるように工夫を凝らしてあります。

間取りなどのプランから収納の中までお施主様と打ち合わせをしながら作っていきます!
大工   渡辺

10.9(日) スーパーウォール工法 体感会 in 厚原 ※予約制※

10.9(日) スーパーウォール工法 体感会 in 厚原 ※予約制※

日時:10月9日(日)

10:00~16:00

場所:『自分流のアメリカン』

予約方法:0545-62-2555

メールで予約  でご連絡ください。

 

ただいま工事途中の厚原の『自分流のアメリカン』で

スーパーウォール工法体感会を開催します、

 

「夏涼しく冬暖かい。」

「地震に強い。」

「結露しない。」

「いつでもきれいな空気。」

それはどうして?

その理由をご覧になっていただく見学会です。

『スーパーウォール』が裸になっている‘今’だからこそご覧いただけます。

高性能住宅をご体感ください。

 

 

工事途中をご覧下さい

工事途中をご覧下さい

明日、工事中のお宅をご覧いただけます。

工事中の家で何を見れるのかな?

テーマは「本物」

松本のお宅は大工工事が終わろうとしていて、

適材適所に使われた本物  無垢の木材や、大工の手作り家具・収納をご覧いただけます。

中島のお宅は左官工事が終わったばかりで、

本物の塗り壁の凹凸がはっきりした立体感

幻の漆喰の空気、家全体の新築臭がしない心地良さを感じてください。

新築だけでなく、リフォームをお考えの方にも参考にしていただけます。